04/27 第1回片手縛り和尚大会


企画名

第1回 片手縛り和尚大会

日時

2014/04/27(日) 10時~

場所

ラウンドワン河原町店・寺町a-cho
参加希望者はまず熊野寮北側の門にお集まりください。

参加者

Twitter,ChatWorkにて募集。
会員以外の方の参加も可能です。

活動内容

2人組・片手縛りで課題曲をプレイして、スコアの合計を競います

エントリー

機種ごとにエントリーを受け付けます
その際課題曲候補を数曲提出してもらい、当日その中から課題曲を決定します
ペアの組み合わせもその時に決定します
複数機種へのエントリーもOKです

機種・ルール

機種 曲数 選曲制限 決着方法
太鼓 3曲 鬼・☆7以下 スコア(通常)
DIVA 2曲 ☆5~☆7 達成率
maimai 3曲 MASTER以外の☆7以下 達成率
REFLEC 4曲 HARD lv10以下 Achievement Rate
GuitarFreaks 3曲 Guitar,Bass不問・4.95以下 達成率
SDVX 3曲 14以下 スコア
ポップン 3曲 lv45以下 スコア
IIDX 3曲 制限なし EXスコア

隠し曲

万が一自己ベスト・ハイスコア更新してしまった場合は不正行為となってしまうので、
基本的にカード(e-pass,バナパス,aime)は使用できません。
なので隠し曲をリクエストできません。
ゲストプレイで選曲できるものをリクエストしてください。

選曲制限

上の表の条件を満たしている曲・譜面を選曲してください
クリア失敗や途中閉店などで規定曲数プレイできなかった場合0点扱いとなるので
クリアできそうにない難曲は自重しましょう
(ペアが誰になるかは当日まで分かりません)

参加費

準備費用(648円)を参加人数で割った額 + クレジット代

自分のイヤホン・手袋をお持ちの方は持ってきていただいて構いません。
イヤホンの二股ケーブルはこちらが用意します。

課題曲

機種 曲名など レベル
maimai ネコ日和。 EXP 7
39 ADV 7
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) ADV 7
太鼓 ロシア民謡メドレー おに 7
Growing Up おに 6
さいたま2000 おに 7
DIVA Tell Your World EXT 6.5
Weekender Girl EXT 7
REFLEC オリオンをなぞる MEDIUM 6
女々しくて HARD 8
回レ!雪月花 HARD 10
STRONG HARD 10
SDVX XROSS INFECTION ADV 12
金縛りの逢を ADV 11
dreamin' feat.Ryu☆ EXH 14
GF 夏・KOI・ムッシュ!! ADV 4.90
優しさの理由 ADV 3.95
愛のしるし ADV 3.00
pop'n 撫子ロック(凛として咲く花の如く) N 30
コンテンポラリーネイション3(Echoes) H 39
クラシック2(R.C.) H 41
IIDX reunion N 8
Fly Above A 8
Watch Out Pt.2 A 12

チーム分け・担当機種

「はーい、2人組つくってくださーい」からじゃんけんでチーム決定

機種 じゃんけん勝ち組 じゃんけん負け組
maimai 璃兎・せらふ きの・副会長
太鼓 ゼノチャス・きょー きの・いまなか
DIVA きょー・よこまく 副会長・FEPRIA
REFLEC 璃兎・よこまく 梅干船体・ぽこ
SDVX よこまく・ゼノチャス ぽこ・CCK
GF LUCALUCA・せらふ いまなか・梅干船体
pop'n 煎茶・LUCALUCA ぽこ・FEPRIA
IIDX 煎茶・ゼノチャス CCK・FEPRIA

結果

maimai部門

曲名 璃兎・せらふ きの・副会長
ネコ日和。 80.89 84.33
39 84.78 83.33
ウッーウッーウマウマ(゚∀゚) 90.67 93.81
合計 256.34 261.47

太鼓の達人部門

曲名 ゼノチャス・きょー きの・いまなか
ロシア民謡メドレー 483030 256770
Growing Up 379290 294730
さいたま2000 443080 460930
合計 1305400 1012430

Project DIVA ARCADE部門

曲名 きょー・よこまく 副会長・FEPRIA
Tell your world 72.94 76.96
Weekender Girl 71.30 81.19
合計 144.24 158.15

REFLEC BEAT部門

曲名 璃兎・よこまく 梅干・ぽこ
オリオンをなぞる 85.8 91.7
女々しくて 84.7 87.7
回レ!雪月花 77.5 85.1
STRONG 74.7 78.2
合計 322.7 342.7

SOUND VOLTEX部門

曲名 よこまく・ゼノチャス ぽこ・CCK
XROSS INFECTION 8753680 9278704
金縛りの逢を 9512893 9856733
dreamin' feat.Ryu☆ 9468334 9843627
合計 27734907 28979064

GITADORA GuitarFreaks部門

曲名 LUCALUCA・せらふ いまなか・梅干
夏・KOI・ムッシュ!! 0(途中閉店) 0(途中閉店)
優しさの理由 170103 131002
愛のしるし 638215 883587
合計 808318 1014589

pop'n music部門

ジャンル名 煎茶・LUCALUCA ぽこ・FEPRIA
撫子ロック 72352 81099
コンテンポラリーネイション3 66433 68890
クラシック2 60782 67234
合計 199567 217223

beatmania IIDX部門

曲名 煎茶・ゼノチャス CCK・FEPRIA
reunion 942 1107
Fly Above 1546 1612
Watch Out Pt.2 1132 1629
合計 3620 4348

総合成績

じゃんけん負け組 7 - 1 じゃんけん勝ち組

総括

総括を任されました梅干船体でございます。
私は1回生ではございますが、私が選曲した、大トリのIIDXの最後の曲「Watch Out Pt.2」が大いに盛り上がったことにより私が総括をしたためる運びとなりました。


さて、本題に入るとします。

予定では13時ごろに終了するはずでしたが、実際に終了したのは、(途中でご飯にしたとはいえ)18時でした。
この進行の遅れは次回へ向けての大きな課題です。

この進行の遅れを分析すると、大きく次の3つの原因があると考えます。

1.チーム分け、出場機種決め、課題曲決定のもたつき
2.移動時間の長さ
3.会場の混雑

時間短縮のために、次回は会場を変更し、そこで全ての機種の勝負をすること(2と3の解決)、
さらに、今回は初めてということもあり1機種ずつ行いましたが、次回以降は数機種同時に行う事が決定しています。

さらに時間短縮を図るために、チーム分けや出場機種決めを前もってするというのは難しいでしょうから、
課題曲決定に関して、前もって候補を募っておいて、その中から前もって決めておくなり、くじを作っておいて会場で引くなりすれば良いのではないのでしょうか


次に、大会の内容について見ていきます。

まず第一に、これは全ての機種について当てはまることですが、経験者と未経験者の差がやはり顕著に出てきてしまいます。
仕方がないことではありますが、初心者限定大会と経験者限定大会とに分けるというような対策も必要なのかもしれません。

さらに詳しく、各機種について見ていくことにします。

maimai、DIVA、ギターフリークスに関しては、ちょうどクリア出来るか出来ないかのレベルで、次回もこの程度の難易度の選曲をすれば良いと思います。
ただし、今回はこれらの機種に関しては少なくとも一人初心者がいましたので、経験者だけでやるときはもう少し難しいレベルまでできるようにしても良いでしょう。

太鼓の達人に関しては、初めてのプレイでは慣れないプレーでコンビ間の意志の疎通がうまくいかないことがあり、なかなか難しかったようですが、プレーが進むに連れてだんだんと慣れてきて、最後の曲「さいたま2000」では、双方とも魂まで到達していました。
このことから、太鼓の達人の選曲は、例えば6→7→8のように、徐々に難しくしていくのが良いと考えられます。

リフレクビートに関しては、まずeパスを使わないとコナミオリジナル曲がプレー出来ないという問題があります。これの解決方法は、例えば大会専用の未使用の
eパスを用意して使うという方法があります。
難易度に関しては、経験者のプレー時の話ではありますが、10最強クラスとの声もある「STRONG」もそこそこ出来ていたことから、最後だけでも10+を設定しても良いかもしれません。

ポップンミュージックに関しては、経験者は今回最高レベルである41でも難なくクリアしていたようなので、もう少し難しいレベルまで行けるかもしれません。
しかし、初心者がこの機種をプレーするのは無謀でしょう。もし初心者がプレーするとしたらレベル20代が無難でしょう。

IIDXに関しては、ポップンミュージックと同様初心者がプレーするのは厳しいでしょう。片方が経験者ならある程度カバー出来るかもしれませんが、初心者だけの時はもはや勝負にならないことが予想できます。
では仮に経験者だけでやるとしたときの曲のレベルですが、今回のプレーの様子では、今回の選曲「Watch Out Pt.2」が特殊な譜面であるために正確な判断を下すのは不可能ですが、12はやめておいた方がいいように感じます。


次に、今回の大会では行われなかった機種の実行可能性を検討します。

まずDDRですが、これは不可能でしょう。足を大きく動かすので、二人を繋いでおくのは大変危険です。

ダンエボも無理でしょう。リップルを二人でとるのは可能かもしれませんが、どう制限をつけて良いかわかりません。

ミライダガッキに関しては、今回はポーズノートが問題となり行われませんでした。
解決策としては、
1.ポーズノートがない曲を選ぶ。
2.ポーズノートを完全に無視する。
3.一応ポーズノートをとろうとする。反応するかどうかは運次第。
の3つが考えられます。
1について、ポーズノートが無い曲は「阿波おどり -awaodori-」しかわかりませんでした(私の力不足で申し訳ありません)。少なくともあと1曲は2か3で行う必要があります。
個人的には2が現実的だと思います。運要素は極力避けた方が良いですし、またこの機種でポーズノートはそこまでクリアに大きな影響を与えるものではありません。

ドラムマニアに関しては、今回はバスの扱いが問題となりました。これの解決策は以下の3つが考えられます。
1.オートバスを用いる。
2.一人ひとつのバスを担当する。
3.一人が両方のバスを担当する。
現実的には1でしょう。ノーツが右側、左側だけに寄るというのはよくあることで、この時にバスを打っていると足が邪魔でヘルプに入れないということが起こり得ます。

jubeatに関しては、問題が2つあります。
1.コインプレーでEXTREME譜面をしようとすると、200円5曲を強制される。
2初期収録曲が版権曲と日向美ビタースイーツ♪、ときめきレストランの曲しかない。
2に関しては問題はないでしょう。jubeatは版権曲が充実しており、難易度も幅広くあります。最高レベルである10もそこそこあります。
真の問題は1です。
1を完全に解決する方法はパセリを使うことですが、それは当然避けるべきです。パセリは前もってチャージが必要で、それを誰が負担するのかという問題や、120パセリで端数が出てもったいないという問題があります。
となるとやはり200円で5曲するとなりますが、この事で次の2つの問題が併発します。
1.一回5曲は多い。
2.他の機種に比べて金銭的負担が倍になる。
1はたいした問題ではないでしょう。4曲設定の機種があるので、それと同じようなものです。
2に関しては、jubeatプレイヤーがこの負担を受け入れるしかありません。しかしそれは不満の原因にもなり得ます。
つまり、jubeatを大会でするかどうかは、プレーヤーがプレーヤーの負担が大きいことを把握した上で、プレーヤー自身が決定するべきでしょう。プレーヤーが集まらなければ無理強いすることなく中止にし、集まれば実行すべきです。


まとめると、次回までに考えておくべきことがとりあえず4つあります。
1.時間短縮について
2.初心者と経験者の実力差について
3.選曲の難易度の見直しについて
4.今回実行しなかった機種について

これらが定まったとき、次回はさらに素晴らしい大会になることでしょう。

(終わり)

Written by 梅干船体 - 2018/12/10 02:45:01

コメント

コメントを投稿するには画像の文字を半角数字で入力してください。


画像認証

  • 最終更新:2014-04-30 00:38:25

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード